磐田・袋井・浜松・掛川エリアの新車/中古車販売・車検/点検・各種整備

よくあるご質問(おクルマ豆知識)

よくあるご質問(おクルマ豆知識)

お客様からよくいただくご質問や豆知識をまとめました。
下記以外にご不明な点がございましたらお気軽にご連絡ください。
担当スタッフよりご回答させていただきます。


部品・用品に関するご質問

Q.「エンジンオイル」って何ですか?
Q.「オイルエレメント(オイルフィルタ)」って何ですか?
Q.「ETC」はどうすれば使用する事ができますか?


これって故障?

Q.止めておいた車のハンドルとキーが回らなくなってしまいました。
Q.ウインカーの点滅速度が速くなってしまったのですが。
Q.キーレスが作動しなくなってしまいました。
Q.走行中スピードメーター内のバッテリーのランプが点灯しました。
Q.雨の日などにエンジンルームからキュルキュル音がするんですが。
Q.プッシュスタートボタンを押してもエンジンがかかりません。
Q.プッシュスタートタイプのリモコンキーを全て紛失しました・・・
Q.オートギヤシフト搭載車の運転席のドアを開けると変な音がするのですが。
Q.キーレスの電池を交換したがメーター内の電池消耗警告灯が消えません。
Q.プッシュスタートボタンを押してもエンジンは止まるが「ACC」のランプが消えず電装品が付きっぱなしなのですが。


サービスに関するご質問

Q.タイヤの空気はどれくらい入れればいいのですか?
Q.タイヤの寿命は?
Q.バッテリーの寿命は?
Q.エアコンのききが悪いのですが。
Q.「リコール」って何ですか?


機能についてのご質問

Q.「CVTは燃費が良い」と聞きますが「CVT」って何ですか?
Q.
「ディスチャージヘッドランプ(HID)」って何ですか?
Q.
「ABS」って何ですか?
Q.
「イモビライザ」って何ですか?
Q.
「ESP」って何ですか?
Q.
「タイミングベルト」って何ですか?
Q.
「クルーズコントロール」って何ですか?
Q.
「オートギヤシフト(AGS)」って何ですか?
Q.
「マイルドハイブリッド」って何ですか?
Q.
「エネチャージ」と「S-エネチャージ」の違いは何ですか?


部品・用品に関するご質問

「エンジンオイル」って何ですか?
人間で例えると、ガソリン=食べ物・エンジンオイル=血液になります。
ただし、エンジンオイルは使ううちに汚れてきますので、3,000~5,000km走ったら新しいエンジンオイルに交換してください。長期間交換しないとガラガラと音がしたり、ひどくなると車が動かなくなってしまいます。
<料 金>交換:1リットル770円~(交換工賃込・消費税込)
※参考:ワゴンRの場合、2.8リットル(エレメント交換で3リットル)
※ジーゼルオイルは1リットル880円(交換工賃込・消費税込)

TOPへ戻る

「オイルエレメント(オイルフィルタ)」って何ですか?
オイルエレメント(オイルフィルタ)とは、エンジンオイルをろ過し不純物を除去する装置の事です。長期にわたって使用していると目詰まりを起こしろ過機能が低下しエンジンに負担がかかります。オイル交換2回に1回の割合で交換をおすすめします。
<料 金>1,650円程度(交換工賃込・消費税込)
※参考:ワゴンRの場合、1,650円(交換工賃込・消費税込)

TOPへ戻る

「ETC」はどうすれば使用する事ができますか?
ETCをご使用いただくには車載器を購入して頂き、その車載器に車両情報を登録(セットアップ)して車両に取り付ける事が前提となります。
その後、金融機関等で作成したETCカードを車載器に挿入する事で高速道路の進入口のゲートが開き、通行可能となります。
弊社では車載器の購入・取付・セットアップは承る事ができますがETCカードの発行は行っておりません。
<料 金> 車載器本体:約18,000円 取付費:約7,000円 セットアップ料:2,750円

TOPへ戻る


これって故障?

止めておいた車のハンドルとキーが回らなくなってしまいました。
ハンドルロックがかかっている可能性が高いです。
ハンドルロックとは、キーを外してハンドルを回したりするとロックがかかってしまう機能です。キーを差し込んで少し回すようにしながら、ハンドルを左右に回してください。キーが回ってロックが外れます。
それでもダメな場合は当社までご連絡ください。

TOPへ戻る

ウインカーの点滅速度が速くなってしまったのですが。
どこかウインカーの電球が切れている可能性が高いです。
対向車等に進行方向を知らせる事ができず危険ですので早急の確認をお願いします。
<料 金>数百円

TOPへ戻る

キーレスが作動しなくなってしまいました。
電池が無くなっている可能性が高いです。
しかし洗濯をしたなど水につけてしまった場合はトランスミッタがショートしている可能性があります。完全に乾かせば使用することができる可能性もわずかながらあります。
<料 金>トランスミッタ単体の交換:約6,000円 電池交換:数百円 ※スズキ車の場合

TOPへ戻る

走行中スピードメーター内のバッテリーのランプが点灯しました。
充電システムに異常が発生しているとバッテリーのランプが点灯します。
発電機を回すベルト(ファンベルト)が切れていたり発電機が壊れている可能性がありますので、すぐに安全な場所に停車して修理工場に連絡してください。充電機能が働かずエンジンが停止し走行不能となります。
また、ファンベルトは冷却装置(ウォータポンプ)を発電機とともに回す構造になっている車種もありますので、オーバーヒートの原因にもなります。オーバーヒートした場合はエンジンに大きなダメージを与える可能性もあります。
上記ランプ点灯時には走行しないようにしてください。
<料 金>※ベルト交換の場合 ベルト代:約3,000円 交換工賃:約3,000円~

TOPへ戻る

雨の日などにエンジンルームからキュルキュル音がするんですが。
異音の場合、一概には判断できませんがベルト類に亀裂が入りはじめていたりベルトの張りが規定よりも緩んでいる事が起因でキュルキュル音が出ている可能性が高いです。
ベルトが緩んだ状態で使用を続けると、動力が各部に確実に伝わらなくなりオーバーヒートやバッテリー上がりにつながります。
亀裂も欠損につながりますので異音がしたら早めの交換・調整をお勧め致します。
その他、ベルト以外の異音でも重大な欠陥につながる恐れもありますのでサービス工場での点検をお勧めします。
<料 金>ファンベルト:約3,000円 クーラーベルト:約3,000円 交換工賃:約3,000円
※参考:ワゴンRでの一例

TOPへ戻る

プッシュスタートボタンを押してもエンジンがかかりません。
最初にリモコンが室内にあることを確認してください。
次にシフトの位置が「P」または「N」になっているか確認してください。
その他の位置ではエンジンは始動しないようになっています。
リモコンが室内にあり、シフトが「P」または「N」になっているのにかからない場合はリモコンの電池の消耗が考えられます。電池が消耗していてリモコンと車両が通信を行うことができない場合はブレーキペダルを踏みながらプッシュスタートボタンを押しメーター内の表示灯が点灯したらリモコンをプッシュスタートボタンに当てる事でエンジンが始動します。
<料 金>電池消耗の場合:数百円

TOPへ戻る

プッシュスタートタイプのリモコンキーを全て紛失しました・・・
プッシュスタートタイプの車両はメインスイッチを「ON」の状態にするのにリモコンキーが最低一つ必要です。「ON」の状態でないとイモビライザの情報登録や各種設定ができません。
したがって全て紛失した場合、車両のコンピュータを交換した後に車両にキーの情報を再登録する必要が出てきます。
駐車場等に車両がある状態ならば、その場でコンピュータの交換作業や各種設定を行わなければならなくなり、状況によっては多大な工賃が掛かったりお時間をかなり頂く可能性も出てきます。
リモコンキーを1つ紛失された際には、すぐにスペアキーを作成することをお勧め致します。
スペアを作成した際には再度イモビライザ情報を登録致しますので、紛失したキーではエンジンの始動は出来なくなりますのでセキュリティ的にもおすすめになります。
<料 金>コンピュータ交換(スペアキー作成含む)の場合:約7万円~
スペアキー作成のみの場合:約1万円前後
※車種・グレードにより異なります。

TOPへ戻る

オートギヤシフト搭載車の運転席のドアを開けると変な音がするのですが。
オートギヤシフト搭載車はエンジン始動後、すぐに快適な走りが得られるように運転席のドアを開けると自動的にアクチュエータが作動し、事前に油圧を高めておくスタンバイ機構が組み込まれております。
運転席ドアを開けた際に聞こえるのはアクチュエータの作動音のため異常ではありません。

TOPへ戻る

キーレスの電池を交換したがメーター内の電池消耗警告灯が消えません。
車種によっては電池を交換しただけではキーレス電池消耗警告灯は消えません。
警告表示を消去するには、車両に登録されている全てのリモコンでキーレスエントリーにより2回以上ドアをロック←→アンロックさせる等の正常判定操作を行わなければなりません。
上記作業を行っても消去できない場合は一度ご相談下さい。

TOPへ戻る

プッシュスタートボタンを押してもエンジンは止まるが「ACC」のランプが消えず電装品が付きっぱなしなのですが。
シフトの位置が「P」になっているか確認してください。
その他の位置ではエンジンは停止しますが、完全に「OFF」の状態にならず「ACC」の状態になってしまいます。シフトレバーに何か吊るしたり引掛けてありますと見た目は「P」でもしっかりシフトが入っていない可能性がありますのでご注意下さい。
再度シフト位置の調整を行っても「OFF」にならない場合はご連絡下さい。

TOPへ戻る

サービスに関するご質問

タイヤの空気はどれくらい入れればいいのですか?
運転席側のドアを開けると、側面に自動車メーカー指定の空気圧が明記してありますので、ガソリンスタンドや修理工場で調整してもらってください。
空気圧の低下は、タイヤの偏摩耗や損傷が起きやすくなり、思わぬ事故の元となります。

TOPへ戻る

タイヤの寿命は?
タイヤの溝の深さの使用限度は残り溝1.6mm(スリップサイン露出)と規定されています。
スリップサインは、タイヤの周上6箇所で太い溝に少し高い部分の事で(タイヤ側面に△印があります)そこが露出してきたら使用限度となります。
スリップサインが出ていなくても溝が少ないとグリップがとても悪くなり危険です。
また法令(道路運送車両の保安基準)でも残り溝1.6mm以下のタイヤで走行することを禁じています。

TOPへ戻る

バッテリーの寿命は?
寿命は乗り方や環境などの要因で大きく変わります。
弊社では3~4年での交換をお勧めしております。
毎日長時間使われている場合や、多くの電装品等を搭載しているお車は、激しく充放電を繰り返しており、消耗も早くなりがちです。
バッテリーは走っている時に充電されますので、ヘッドライトやオーディオ、エアコン等を多用して放電量が多いのに、あまり距離を走らなければ充電が放電量に追いつかなくなります。
ですから週イチ運転や渋滞の道をよく走る、夜間走行が多い等も寿命を早める原因になります。
またバッテリーは化学変化で蓄電を行っているので、夏や冬の時期の激しい温度変化に弱いものです。
特に夏は高温に加え梅雨時のワイパーやエアコンなど電装品をたくさん使うので、バッテリーの負担が大きくなりがちですからご注意下さい。

TOPへ戻る

エアコンのききが悪いのですが。
エアコンのガス(冷媒)が少なくなっている可能性があります。
ガスを補充すればききは良くなります。しかし配管等から漏れがある場合すぐにまた無くなってしまいます。
そのほかにはエアコンを構成する部品の不良(つまり等)も考えられます。
また、フィルターの目詰まりは風量不足やにおい等の原因にもなりますので定期的な交換をお勧めします。

TOPへ戻る

「リコール」って何ですか?
自動車における「リコール」とは、既に販売された車両に対して、製造上または設計上の欠陥が発見された時に対策部品に無償交換を行う制度の事です。
また、「サービスキャンペーン」というリコールや改善対策に該当しない商品性や品質改善を目的に、無償で修理・改善を行う制度もあります。
リコールの内容によって命に関わるものも多数あります。保有車両の詳細は販売店にお問い合わせ下さい。
また、スズキ車であればこちらのページからお客様のお車がリコールの対象になっているかどうかを調べることができます。車検証をご用意のうえご確認ください。

TOPへ戻る

機能についてのご質問

「CVTは燃費が良い」と聞きますが「CVT」って何ですか?
CVTとは「Continuously Variable Transmission」の略で無段変速ATのことです。
従来のATはMTと同様に複数段のギヤを切り換えて変速していたためギヤチェンジによるショックがありましたが、ギヤの代わりにベルトなどを使って無段階で連続的な変速を可能にして変速ショックをなくしたものです。
エンジン回転数一定のままでもスピードを変えられ、エンジンの性能を効率的に活用できるので、従来のATより効率が良く燃費向上につながります。

TOPへ戻る

「ディスチャージヘッドランプ(HID)」って何ですか?
HIDとは「High Intensit Discharge」の略で一般的にディスチャージヘッドランプと呼ばれます。
キセノンガスを充填したバルブに高圧電流を放電して発光させる仕組みです。
従来のランプと比較して非常に明るくて消費電力も低く長寿命です。

TOPへ戻る

「ABS」って何ですか?
ABSとは「Antilock Brake System」の略で電子制御により急制動時にもタイヤをロックさせず車両方向安定性を保つ装置です。

TOPへ戻る

「イモビライザ」って何ですか?
イモビライザとは、キーに内蔵されたIDコードと車両側のIDコードを照合し一致しないとエンジンを始動させる事ができない盗難防止システムのことです。
キーの複製を簡単に作ることができず車両の盗難防止に有効な装置です。

TOPへ戻る

「ESP」って何ですか?
ESPとは、ボッシュ社が開発した「Electronic Stability Program」の略で、コーナーで車輪の横滑りが発生しそうになると、必要な車輪に自動的にブレーキをかけるとともにエンジンの出力をコントロールする横滑り防止装置の事です。

TOPへ戻る

「タイミングベルト」って何ですか?
タイミングベルトとは、クランクシャフトの回転をエンジン内の吸排気のタイミングをつかさどるカムシャフトに伝えるためのベルトの事です。
タイミングベルトはエンジン側面のカバーに覆われた部分に位置し、目視による点検ができませんので80,000~100,000km走行したら交換をお勧めしております。ベルトが切れると即エンジンが停止します。エンジンの形状によってはエンジンに大きなダメージを与え、最悪の場合エンジン交換となります。
しかし最近ではタイミングベルトに代わり交換不要のタイミングチェーンが使用されている車種が大半となってきています。
<料 金>ベルト代:約5,000円 交換工賃:約12,000円※参考:ワゴンRの場合。 交換工賃は車種によって異なります。

TOPへ戻る

「クルーズコントロール」って何ですか?
クルーズコントロールとは、アクセルペダルを踏み続けることなくセットした速度を維持する装置の事です。最近のスズキ車では軽自動車・小型車とも幅広く装着されています。
ただし、登載車でも制御には限界があるため、安全には気を付けてください。

TOPへ戻る

「オートギヤシフト(AGS)」って何ですか?
オートギヤシフトとは、マニュアルミッションをベースにクラッチおよびシフト操作を自動で行う電動油圧式アクチュエータを採用した新トランスミッションの事です。AT限定免許でも運転することができ、スズキ車ではアルト・ラパン・エブリイ・キャリイ・ソリオハイブリッド等に採用されております。

TOPへ戻る

「マイルドハイブリッド」って何ですか?
「ハイブリッドカー」というのは2つの動力源を元に走行できる仕組みの事を指します。
そのなかでも「マイルドハイブリッド」はエンジンを主の動力源として使用して発進時や加速時等に小型のモータでアシストする仕組みです。
減速時には減速エネルギーを利用して発電能力の高いモータ機能付き発電機で補助バッテリーへの充電を行ないます。
加速時に使用するモータは、減速時に充電されたエネルギーを活かしております。

TOPへ戻る

「エネチャージ」と「S-エネチャージ」の違いは何ですか?
「エネチャージ」とは、減速時のエネルギーを利用して発電し補助バッテリーに充電させてその電力を電装品等に利用することでこれまで発電のために使用していたガソリン消費を最小限に抑えると共に、発電によるエンジン負荷を軽減させるシステムです。
発進時や加速時等に小型のモータでアシストする仕組みです。
「S-エネチャージ」とは、上記回答にある「マイルドハイブリッド」の仕組みと同様のシステムとなっております。

TOPへ戻る

お気軽にお問い合わせください:本社 TEL 0538-35-4153 営業時間|9:00-18:00(日曜:9:30-17:00)祝日休

PAGETOP
Copyright © 有限会社 松本自工 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.